gallery

ぎゃらりぃ

気分次第の経絡経穴
お知らせブログの方で使用している画像です
色々と僕の本音を混ぜてお話をしていく、そんな所信表明の気分。*註:画像はイメージです。
色々と僕の本音を混ぜてお話をしていく、そんな所信表明の気分。*註:画像はイメージです。
すべてのツボを語るのに9年くらいかかる計算だけど、できることなら、手を取り合って行こう!*註:画像はイメージです
すべてのツボを語るのに9年くらいかかる計算だけど、できることなら、手を取り合って行こう!*註:画像はイメージです
もとい、9年もかけてられるか!それなりに端折って行こうぜ!
もとい、9年もかけてられるか!それなりに端折って行こうぜ!
最初の経絡、「太陰肺経」は大体こんな道のりで、そのエネルギーは胸から指先に流れているそうです。
最初の経絡、「太陰肺経」は大体こんな道のりで、そのエネルギーは胸から指先に流れているそうです。
中府(ちゅうふ)というツボ。経絡経穴で名のあるツボの流れはここから始まると言われています。
中府(ちゅうふ)というツボ。経絡経穴で名のあるツボの流れはここから始まると言われています。
雲門は多分ここらへん。
雲門は多分ここらへん。
天府は腕にあるツボ。おおよそ力こぶのあるところです。
天府は腕にあるツボ。おおよそ力こぶのあるところです。
俠白は天府のお隣さん。僕の場合ここを押すと妙にくすぐったいんですよ。
俠白は天府のお隣さん。僕の場合ここを押すと妙にくすぐったいんですよ。
尺沢は肘を曲げたときの凹み。引き付けとかに効きます。
尺沢は肘を曲げたときの凹み。引き付けとかに効きます。
孔最は前腕にあるツボ。頭痛の際にここを使う話もあるようですよ。
孔最は前腕にあるツボ。頭痛の際にここを使う話もあるようですよ。
列欠は手首の近くですね。こんなところでも片頭痛に効くらしいですよ。
列欠は手首の近くですね。こんなところでも片頭痛に効くらしいですよ。
経渠は手首にあります。喘息をなんとかできるそうです。まじで?
経渠は手首にあります。喘息をなんとかできるそうです。まじで?
太淵は手首。脈を取れるところです。色々と重要ですがそれを語ると止まらなくなります。
太淵は手首。脈を取れるところです。色々と重要ですがそれを語ると止まらなくなります。
魚際。親指の根本にあるツボでして、いわゆる典型的な風邪の症状が出ているときに使えるそうです。
魚際。親指の根本にあるツボでして、いわゆる典型的な風邪の症状が出ているときに使えるそうです。
少商。刺す方も刺される方もちょっぴり勇気がいるかもしれませんが、効果は抜群なツボです。
少商。刺す方も刺される方もちょっぴり勇気がいるかもしれませんが、効果は抜群なツボです。
陽明大腸経はこんな道のり。人差し指から肩を通って顔に向かいます。
陽明大腸経はこんな道のり。人差し指から肩を通って顔に向かいます。
商陽は人差し指にあります。昔の人はここで緑内障を治したらしいです。まじで?
商陽は人差し指にあります。昔の人はここで緑内障を治したらしいです。まじで?
二間です。人差し指の根本のあたり。こんなところで歯痛を治そうとした人がいたらしいです。
二間です。人差し指の根本のあたり。こんなところで歯痛を治そうとした人がいたらしいです。
三間は二間のお隣さん。関節を超えた各駅停車で参ります。
三間は二間のお隣さん。関節を超えた各駅停車で参ります。
合谷。あまり強く抑えすぎると気分が悪くなる時もあるのでご注意を。
合谷。あまり強く抑えすぎると気分が悪くなる時もあるのでご注意を。
陽渓は親指の根本にあります。タバコ窩って言う時もあります。器用な吸い方を昔の人はしてたんですね
陽渓は親指の根本にあります。タバコ窩って言う時もあります。器用な吸い方を昔の人はしてたんですね
偏歴は歯痛に聞くと言われるツボのひとつ。そういう時は歯医者に行こう!
偏歴は歯痛に聞くと言われるツボのひとつ。そういう時は歯医者に行こう!
温溜。別名で蛇頭。ここで口内炎を何とかしたと言う伝説(?)があります。
温溜。別名で蛇頭。ここで口内炎を何とかしたと言う伝説(?)があります。
下廉。こんなところでもめまいに効くそうですよ。
下廉。こんなところでもめまいに効くそうですよ。
上廉は下廉のお隣さん。ここで腹痛を治した人がいるらしいですよ。
上廉は下廉のお隣さん。ここで腹痛を治した人がいるらしいですよ。
手三里。テニス肘の時とかここを使うといいらしいですね。僕は昔ここにお灸の練習でたくさんやけど痕を作りましたのでテニス肘じゃないのに痛いです。何事もやり過ぎには注意しましょう。
手三里。テニス肘の時とかここを使うといいらしいですね。僕は昔ここにお灸の練習でたくさんやけど痕を作りましたのでテニス肘じゃないのに痛いです。何事もやり過ぎには注意しましょう。
曲池はここ。肘の外側です。いろんなことに使えるツボ。誰かの手を取る時にこっそり刺激してみてください。何かが治るかもしれません。何が治るか知りません。
曲池はここ。肘の外側です。いろんなことに使えるツボ。誰かの手を取る時にこっそり刺激してみてください。何かが治るかもしれません。何が治るか知りません。
肘髎。肘が痛くなったらここを使いましょう。痛くもないのに使うと痛くなる可能性があります。
肘髎。肘が痛くなったらここを使いましょう。痛くもないのに使うと痛くなる可能性があります。
手五里です。ごりごりすると痛いです。別に手五里じゃなくてもごりごりしたら大抵痛いです。
手五里です。ごりごりすると痛いです。別に手五里じゃなくてもごりごりしたら大抵痛いです。
臂臑ですよぉ。ひじゅって読みますよ。全然関係ないけどこの近くに痒み止めのツボがあります。全然関係ないけど。
臂臑ですよぉ。ひじゅって読みますよ。全然関係ないけどこの近くに痒み止めのツボがあります。全然関係ないけど。
肩髃。押さえても何にもなかったりしますが叩くと痺れる時があります。
肩髃。押さえても何にもなかったりしますが叩くと痺れる時があります。
巨骨です。ここをトントンすると肩こりによく効きます。
巨骨です。ここをトントンすると肩こりによく効きます。
天鼎。首にあるツボ十傑集のひとつです。十傑集って今決めました。
天鼎。首にあるツボ十傑集のひとつです。十傑集って今決めました。
扶突にクリティカルヒットすると咳が治るらしいです。首に刺す勇気はあるか?!
扶突にクリティカルヒットすると咳が治るらしいです。首に刺す勇気はあるか?!
禾髎はここ。顔面のツボを使うのはそれなり以上に気を使います。しゅぱあ!と刺せば痛みはないのに涙が止まらないとか。
禾髎はここ。顔面のツボを使うのはそれなり以上に気を使います。しゅぱあ!と刺せば痛みはないのに涙が止まらないとか。
迎香はここ。僕の場合は突かれると何かを感じるな、って思えるツボです。みなさまはどうです?
迎香はここ。僕の場合は突かれると何かを感じるな、って思えるツボです。みなさまはどうです?
陽明胃経。もっと細かいことを言えば細かいルートを書けますがここでは大雑把にどうぞ。
陽明胃経。もっと細かいことを言えば細かいルートを書けますがここでは大雑把にどうぞ。
承泣。アニメ戦国BASARAの最終話で織田信長が伊達政宗の瞳を抉ろうと親指を添えた位置にあります。何?わからん?わからなくても大丈夫です。
承泣。アニメ戦国BASARAの最終話で織田信長が伊達政宗の瞳を抉ろうと親指を添えた位置にあります。何?わからん?わからなくても大丈夫です。
四白。ここに限らずですが、顔面のツボを見つけた人というのはいったいどんな調べ方をしてたんでしょ?
四白。ここに限らずですが、顔面のツボを見つけた人というのはいったいどんな調べ方をしてたんでしょ?
巨髎は目の下で鼻の隣。優しくマッサージすれば表情も良くなる……かも?
巨髎は目の下で鼻の隣。優しくマッサージすれば表情も良くなる……かも?
地倉は口の横にあります。ほら、にっこり笑って〜!そこそこ!幾らか撫でるだけでも笑顔にはきっと効果がありますよ。
地倉は口の横にあります。ほら、にっこり笑って〜!そこそこ!幾らか撫でるだけでも笑顔にはきっと効果がありますよ。
大迎。顔がむくむ時はここですな。
大迎。顔がむくむ時はここですな。
頬車。顎が動かしにくいときにはここをちくちくっと。
頬車。顎が動かしにくいときにはここをちくちくっと。
下関は頬にあります。多分ほっぺにキスするシチュエーションよりもちょっと上くらいになる、かな?
下関は頬にあります。多分ほっぺにキスするシチュエーションよりもちょっと上くらいになる、かな?
頭維です。こう、前髪が長い人だとちと分かりにくいですな……
頭維です。こう、前髪が長い人だとちと分かりにくいですな……
人迎です。首には他にもいろんなツボが並んでいます。細かい違いはお近くの鍼灸院もしくは鍼灸学校へどうぞ。
人迎です。首には他にもいろんなツボが並んでいます。細かい違いはお近くの鍼灸院もしくは鍼灸学校へどうぞ。
水突。鍼を刺すのに少々勇気は必要ですが恐れることはありませんぞ。相手が恋人なら首にキスするフリをしながら治してあげてください。
水突。鍼を刺すのに少々勇気は必要ですが恐れることはありませんぞ。相手が恋人なら首にキスするフリをしながら治してあげてください。
汽車(気舎)に乗ってさらに下へ〜下へ〜♪
汽車(気舎)に乗ってさらに下へ〜下へ〜♪
欠盆です。超セクシーな鎖骨の凹み。(*:個人差があります)
欠盆です。超セクシーな鎖骨の凹み。(*:個人差があります)
気戸は鎖骨の下。さっきの欠盆と往復することで鎖骨をコリコリできます。
気戸は鎖骨の下。さっきの欠盆と往復することで鎖骨をコリコリできます。
庫房はこちら。個人差はありますが立派な大胸筋があるかと。このまま肋骨をひとつずつ超えて下に向かっていきます。
庫房はこちら。個人差はありますが立派な大胸筋があるかと。このまま肋骨をひとつずつ超えて下に向かっていきます。
屋翳にぐさーー!と刺せば肺に届きます。ほどほどにしておきましょう。
屋翳にぐさーー!と刺せば肺に届きます。ほどほどにしておきましょう。
膺窓です。使いにくいツボなのに最初にツボだって見つけた人は誰なんでしょ。
膺窓です。使いにくいツボなのに最初にツボだって見つけた人は誰なんでしょ。
乳中です。まず最初にここをツボだと思った奴はどこの誰だ?!くすぐったくてかなわん!
乳中です。まず最初にここをツボだと思った奴はどこの誰だ?!くすぐったくてかなわん!
乳根です。ぐさっと刺したら肋間神経痛が治るかもよ!
乳根です。ぐさっと刺したら肋間神経痛が治るかもよ!
不容。腹筋が始まるところ。僕はもうここらへんからくすぐったくて大変なところです。
不容。腹筋が始まるところ。僕はもうここらへんからくすぐったくて大変なところです。
承満ですよ。吐血に効くらしいです。やります?
承満ですよ。吐血に効くらしいです。やります?
梁門だよ。胃の調子がおかしい時に使うそうです。
梁門だよ。胃の調子がおかしい時に使うそうです。
関門はここ。お腹にあるのでお腹の不調を治すってのはわかりやすいです。むくみも治せるそうですが僕の場合はくすぐったくてツラいです。
関門はここ。お腹にあるのでお腹の不調を治すってのはわかりやすいです。むくみも治せるそうですが僕の場合はくすぐったくてツラいです。
太乙。心臓にも効果が届くんだとか。
太乙。心臓にも効果が届くんだとか。
滑肉門です。おへそよりもちょっとだけ上の高さ。舌の動きが滑らかになるそうですが、最初に発見した人は何を求めていたんでしょうか。
滑肉門です。おへそよりもちょっとだけ上の高さ。舌の動きが滑らかになるそうですが、最初に発見した人は何を求めていたんでしょうか。
この天枢でむくみも解消だ!
この天枢でむくみも解消だ!
外陵です。ここに限らずですが僕の場合はくすぐったくて仕方がないところ。優しくしてください。
外陵です。ここに限らずですが僕の場合はくすぐったくて仕方がないところ。優しくしてください。
水道。少ない刺激でも結構効果が出る(ような気がする)ので扱い方には注意する必要があります。
水道。少ない刺激でも結構効果が出る(ような気がする)ので扱い方には注意する必要があります。
帰来はここ。デリケートなところが近いですが、ツボを見つけた昔の人は探究心が勝ってたんでしょう。
帰来はここ。デリケートなところが近いですが、ツボを見つけた昔の人は探究心が勝ってたんでしょう。
気衝です。ここから先は足にあるツボに繋がっていきます。
気衝です。ここから先は足にあるツボに繋がっていきます。
髀関ですよ。大転子と呼ばれる、骨が大きく突き出しているところにあります。ぐりぐりすると気持ち良かったり気持ち悪かったりで色々反応があるかも。
髀関ですよ。大転子と呼ばれる、骨が大きく突き出しているところにあります。ぐりぐりすると気持ち良かったり気持ち悪かったりで色々反応があるかも。
伏兎はここらへん。足にありますが腰痛に効くと言われるツボです。
伏兎はここらへん。足にありますが腰痛に効くと言われるツボです。
陰市。個人的には軽く刺すだけでも結構反応があるツボです。
陰市。個人的には軽く刺すだけでも結構反応があるツボです。
梁丘です。こんなところを刺したら胃痛が治っちゃったとか。なんでや?
梁丘です。こんなところを刺したら胃痛が治っちゃったとか。なんでや?
犢鼻です。膝が痛い時に使うツボです。関節周りには他にも多くのツボがあります。
犢鼻です。膝が痛い時に使うツボです。関節周りには他にも多くのツボがあります。
足三里は膝の下にあります。てきとうに指で押すだけでも気分がおかしくなったりします。
足三里は膝の下にあります。てきとうに指で押すだけでも気分がおかしくなったりします。
上巨虚だ!胃腸の調子はここでも調整できますよ。
上巨虚だ!胃腸の調子はここでも調整できますよ。
スネにあるツボ、条口。肩の痛みが何故か楽になるそうです。経絡経穴の不思議な話。
スネにあるツボ、条口。肩の痛みが何故か楽になるそうです。経絡経穴の不思議な話。
下巨虚だよ。こんなところで治ってしまう腰痛もあるそうです。
下巨虚だよ。こんなところで治ってしまう腰痛もあるそうです。
豊隆です。むくみとかによく効くんだそうです。
豊隆です。むくみとかによく効くんだそうです。
足首の前にあるのがこの解谿。身体の巡りがよくなるそうですよ。
足首の前にあるのがこの解谿。身体の巡りがよくなるそうですよ。
衝陽いってみましょう。ごりごりする骨があるはずです。
衝陽いってみましょう。ごりごりする骨があるはずです。
陥谷です。ここにぐさーーーーってやると顔面浮腫がとれちゃうって。最初に試したの誰よ?
陥谷です。ここにぐさーーーーってやると顔面浮腫がとれちゃうって。最初に試したの誰よ?
内庭。痛み止めにはここ。
内庭。痛み止めにはここ。
足の指にあるツボ、厲兌です。ここを突くとよく眠れるらしいです。やってみる?
足の指にあるツボ、厲兌です。ここを突くとよく眠れるらしいです。やってみる?
脾経っていうのはこんな感じで、足の内側を登っていくルートです。
脾経っていうのはこんな感じで、足の内側を登っていくルートです。
隠白って言います。よく眠れる様になるツボらしいです。
隠白って言います。よく眠れる様になるツボらしいです。
全然関係ないですけどここまで一つ一つ全部読んでる人いますか!?
全然関係ないですけどここまで一つ一つ全部読んでる人いますか!?
太白です。足の親指の根本あたりにあります。お腹の調子がおかしい時はここだ!
太白です。足の親指の根本あたりにあります。お腹の調子がおかしい時はここだ!
公孫はここ、足首と足の親指の間って感じ。お腹の調子を整えるそうです。
公孫はここ、足首と足の親指の間って感じ。お腹の調子を整えるそうです。

「稲垣鍼灸院」は四日市市で肩こりや腰痛、頭痛などの改善に向けて治療を行っております。

上へ戻る